自分実験してみた。気づいたら、自然と、、変わってた。

NHKさんから取材を受けました!

自分実験ラボ「さわとんSPP起業部」

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

新規メンバー(部員)募集中!

自分実験ラボ「さわとんSPP起業部」ってどんなとこ?

SPP起業?SPPって何の略?それはズバリ、、スッポンポン。起業して11年経って言えることは、スッポンポンになればなるほど、うまくいく!もちろん、、気持ちのほうですよ。そのままの自分を素直に出せること、それが実は、起業の成功につながります。断言。このさわとんSPP起業部では、もうそのまんまにそれこそSPPに思っていることやノウハウをさらけ出します。どうぞ持ち帰ってください。SPPになるために必要な3つの力を、そのノウハウを。起業=人生。起業の成功はもちろん、人生がどんどん豊かになっていきます。

どんな活動をするの?

 

facebookのグループ(非公開)で、さわとんが、起業のノウハウやマインド、情報を投稿します。それを見ることはもちろん、コメントしたりしながらそれぞれが考えていきます。

 

特にこのような方へ

  • 起業志望の人
  • もっとうまくいきたい起業家
  • もっと自由に生きたい人
  • ある程度結果が出ていても窮屈な人
  • さわとんの起業や生き方に関心がある人
  • 出版したい人
  • 講演したい人

 

部長紹介

澤登和夫(さわと・かずお(通称さわとん))
うつ専門カウンセラー/日本セルフパートナーズ(SP)協会代表/起業プロデューサー/株式会社ありがトン代表

サラリーマン時代、過労と心労から5年半の重度のうつ病を経験、マンションの最上階から飛び降りたことも。さらに難病で大腸全摘出。希望も何もなかったが、”自分関係”を再構築したことなどでうつから解放され、「以前の自分と同じように悩んでいる人の力になりたい」と2008年にうつ専門カウンセラーとして起業。以後11年間、うつのご本人、ご家族向けのカウンセリングを継続。また、自治体などを中心に自殺対策の講演会を年間約50回行っている。約5年前からは起業ビジネス支援も行うなど、人生をやめたい人から企業の社長まで幅広くサポートしている。著書に「人生をやめたいと思ったとき読む本」など3冊。

詳しいプロフィールはこちら

 

立ち上げた想い

さらけ出す。。そこにつきます。

頭じゃない、感覚。

そしてその感覚に素直な人には、、必ず何らかの手が差し伸べられる。

とにかく、入って、受け取ってみてください。

SPPの凄さ。

 

どうしたら参加できる?

「さわとんSPP起業部」のfacebookグループ(非公開)への参加が、入部となります。

下記のボタンをクリックして、グループページの部の説明をお読み頂いた上で「参加する」ボタンを押して下さい。

そして3つの簡単な質問にお答えください。

確認ができ次第承認しますので、グループに参加(入部)することができます。

 

その他の確認事項。お願い事項

※部に参加(入部)することは無料です。場合によって有料のサービスをご案内することがあるかもしれませんが、強制するようなものではありません。
※メンバーへの誹謗中傷や、営業目的の参加はおやめください。部長にとっても部員にとっても、「自分実験の場」であることを尊重してご参加ください。
Facebookアカウントが必要になります。
いつでも退出(退部)することができます。

もう少し詳しく知りたい方は、「自分実験ラボ」全体としてのこちらのお願い事項もご確認ください。

 

最後にメッセージ

SPPで待ってます。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 自分実験ラボ , 2019 All Rights Reserved.